歩み

平成7年4月 開業
  家庭医として地域住民の診療所として、一般診療、訪問診療、予防接種、健康診断等をおこなう。

平成20年4月
 ガン難民と言われるガン患者さんとの出会いによりガンの代替医療を行うようになる。

平成27年1月
  ガン治療のためのマイクロ波治療器を導入
 敷地内に宿泊型食事療法施設「治ゆの扉」を開設。
本格的にガンの代替医療による治療を開始する。

現在
 家庭医とガンの治療、どちらの患者様も大切にし相互の治療を実施していることにより、相乗効果を見出しながら、バランスを取りながら、双方の治療を行っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

マイクロ波治療器

 

 

 

ガンの食事療法施設

治ゆの扉



 院長略歴

  

 当院についてTOP