お知らせ

当院について

石川県の加賀市で、地域住民の医療の一旦を担う診療所として平成7年に開業。

そして、ガン難民の避難場所としての代替医療を平成23年より開始。

 がんのマイクロ波治療・食事療法はゲルソン療法を採用し、宿泊施設を併設し滞在型の療養治療を可能にしました。

医療とは、患者さんが望む治療を提供することと信じ、進んでいます。

新型コロナウイルス対策について

1. 電話再診対応(初診の方、症状によっては不可の場合あり)

2. 受付 「透明カーテン」による飛沫防止・スタッフは全員マスク着用

      同伴者含めた受付時の検温のお願い

3. 診察までの待ち時間について。以下3通りからお選び下さい。

  ①ご自分の車内で (駐車場車内からの電話受付実施中)

  ②一般待合室   (ソファーは1m以上の間隔で、間には衝立を設置しました。)

  ③隔離用待合室  (発熱等の症状のある方は事前にご連絡お願いいたします)

4. 診察室「透明カーテン」による飛沫防止(医師と1m以上の距離をとり、その間に透明カーテンを設置)

   触診・聴診に関しては、ご希望者以外は省略させていただいております。

5. 消毒・除菌・換気の徹底実施

 


 歩み⇒

  

 院長略歴⇒